• 縮小
  • 標準
  • 拡大

PROJECTS

実績紹介

のと里山里海ミュージアム・能登歴史公園センター
100560_02.jpg 100560_03.jpg 100560_04.jpg 100560_05.jpg 100560_06.jpg 100560_07.jpg 100560_08.jpg 100560_09.jpg

のと里山里海ミュージアム・能登歴史公園センター

竣  工
2018年 6月
用  途
博物館
所  在
石川県七尾市国分町
規  模
RC造一部鉄骨造 1階建
延べ面積 1,448㎡
受  賞
第48回いしかわインテリアデザイン賞 50周年記念特別賞

設計主旨

 本建物は能登歴史公園内に能登歴史公園センターと、のと里山里海ミュージアムを一体的に計画整備しています。
 建物配置は、国分寺跡への軸線に合わせ、公園センターは切妻屋根の木造建築、博物館はシンプルなスカイラインを形成した鉄筋コンクリート造としています。 エントランスホールは、能登地域の情報発信の場として、公園センターと博物館を繋ぐ共用エリアとしています。

この建物が目指したもの

公園と両施設を一体利用できるように、公園利用者が自由に出入りでき屋内外に連携した開かれた施設

能登半島の自然や歴史文化を発信し、未来へ継承し、体験して学べる知的交流拠点

屋外の公園施設や国分寺跡や資料館と連携し、休憩や軽飲食ができるレクリエーションの拠点として地域に愛される施設