• 縮小
  • 標準
  • 拡大

PROJECTS

進行中プロジェクト

(仮称)白山プロジェクト
100515_02.jpg 100515_03.jpg 100515_04.jpg 100515_05.jpg 100515_06.jpg

(仮称)白山プロジェクト

計画概要

東京都文京区白山における、海外留学生と日本人学生が生活を共にする学生専用レジデンス「HAKUSAN HOUSE」が2018年4月に誕生します。
延床面積約 5,100 ㎡、鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造、地上 9 階建(塔屋含む)、 175 室、総ベッド数 364 床からなり、各階に設けた共有のコモンスペースを通して学生同士のコミュニケーションが生まれます。
事業主のGSAは、欧州、中東、アジア太平洋地域を中心に世界8か国、44 都市において、延べ6万床を超える学生寮の設計・開発・運営などを行う企業です。
25 年にわたる長年の実績と経験をもとに、「学生の生活の場を素晴らしいものにす る(” Making a Difference in Student’ s Lives”)」ことをテーマに、単なる住ま いづくりではなく、学生寮における学生コミュニティの構築にも取り組んでおり、
この「HAKUSAN HOUSE」が日本第一号です。


GSAスターアジア株式会社