• 縮小
  • 標準
  • 拡大

PROJECTS

実績紹介

北陸大学 太陽が丘3号棟
100494_02.jpg 100494_03.jpg 100494_04.jpg 100494_05.jpg 100494_06.jpg 100494_07.jpg

北陸大学 太陽が丘3号棟

場  所
金沢市太陽が丘
竣  工
2017年 1月
構  造
鉄骨造 地上3階

設計主旨


 臨床検査技師と臨床工学技士の国家資格の同時取得を目指す「医療保健学部」の新設に伴い整備計画が進められました。講義室の他に6つの実習室を備え、臨床業務や最新機器の操作・管理を実践的に学ぶことができる学習環境としています。計画においては、余裕のある設備用PSや配管ピットを配置し将来の増築や改修を考慮し、単一の構造フレームによってコスト縮減を図りました。
 既存の大学施設と屋内でつながる渡り廊下・ブリッジは、雨天時でも学生や教員の安全な動線を確保しています。また外壁は既設建物の色彩を継承し、太陽が丘の環境に違和感なく溶け込むように統一性に配慮しています。
 内部は、ユニバーサルデザインを計画に取り入れ、明快でスムーズな動線の確保に力を入れました。周囲に広がる太陽が丘の風景から「向日葵」「新緑」「あまいろ」「メタセコイア」など、「太陽が丘の色」を抽出し、各階の内部空間とサイン計画に取り込みました。各諸室への誘導を兼ねた門型フレームは、学生のスムーズな移動を促しています。