• 縮小
  • 標準
  • 拡大

PROJECTS

実績紹介

リライアブル(『bAzbAz』家具店舗)
100156_02.jpg 100156_03.jpg 100156_04.jpg 100156_05.jpg 100156_06.jpg

リライアブル(『bAzbAz』家具店舗)

竣  工
2011年2月
規  模
鉄骨造 2階建て(準耐火建築物)  1,368.50m2

設計主旨

 本計画敷地は富山県高岡市の国道8号線沿いにあり、 主に家具などインテリア雑貨をネット販売する株式会社リライアブルの拠点となる事務所と、
今回から新たにプロデュースする家具店舗bAzbAz(バズバズ)の計画である。

前面道路である国道8号線は、富山県と金沢市の中間に位置し、ロードサイド型であり、
ヴォリューム構成としては閉じた倉庫と開いた店舗、この二つをつなぐ役割としての赤い庇。
建物のアクセントともなるL字形の庇は、上下左右に折れ曲がりながら天井、壁、床と展開して行きます。
外部では、従業員、来客用の動線を区切る役割と前面通りからのアプローチを確保し、店舗内部の休憩・商談スペースとなるデッキテラスへと
続いています。展開した床を少し持ち上げることで、休憩として場を設け、内部では、内外から家具を様々な角度で見ることができるようなディスプレイを兼ねた床となります。
単に家具を見下ろすのではなく、少しでも視点を家具の方へ寄って見ることを狙ったものです。
夜間には、大きく開いた開口部に向かって少し高い位置に並んだ家具が浮かびあがります。
これは、通りの激しい国道から少しでも多くの人への視覚的効果を期待したものです。