• 縮小
  • 標準
  • 拡大

PROJECTS

実績紹介

金沢学院東高等学校
100064_03.jpg 100064_04.jpg 100064_05.jpg 100064_06.jpg 100064_07.jpg 100064_08.jpg

金沢学院東高等学校

設計年度
2009年
規  模
RC 造一部S 造、RC 造 地上4階
受  賞
第36回石川県デザイン展 (社)石川県建築士事務所協会会長賞
第39回いしかわインテリアデザイン賞
日本建築家協会北陸支部石川地域会会長賞
備  考
設計プロポーザル最優秀案

設計主旨

■高大一貫教育
 7年間教育を行う学び舎としての、ゆとりのある個人の自由な時間を活かします。
個人にとってもグループにとってもゆとりあるスペースを確保し、充実した学園生活を実現します。

■学校のイメージ 宝石箱
 いつまでも心に残る校舎づくりをします。外周部は百年建築を目指し、堅実で確かで恒久的なイメージとします。
一方、内周部はガラス面の構成により希望の光にキラキラ輝く、明るく開放的で活き活きとした空間とします。
大きな吹抜の空間が中庭を巡り、生徒の流動的な活動を促します。
 また、傾斜したガラスは空を映し、どんな時も生徒の心を明るくします。この堅実な外周部と、 光に満ち溢れ輝く内周部2つのイメージが重なり、全体としては宝石箱のようなイメージとなります。
生徒がダイヤモンドの原石のように光輝く時を待つような、期待感が膨らむ学校とします。